vx7qer7E

約60種類の定番メニューから本当に強い人気ベスト5を紹介!

広報担当 斉藤 晴香 氏(27歳)
「中国ラーメン 揚州商人」は、黒酢の酸味がクセになる「スーラータンメン」を名物に32 店舗を有するラーメンチェーン。「その味にハマって入社しちゃいました!」と言う広報担当の斉藤晴香さんに、約60種類(季節により随時約30 種)あるオリジナルメニューの中から6 月販売実績ベスト5 を紹介してもらった。


JOsTTmRy

記念日まで認定された名物

第1位 スーラータンメン 価格=910円

32店舗で週間約6,000杯を販売する看板ラーメン。2000年の発売当初は目立たずパッとしなかったが、クセになる黒酢の味わいが女性の心をつかみ、芸能人ブログでもたびたび取り上げられるなど、口コミで常連客が急拡大。113ヵ月連続トップ売上げを疾走中。今年から9月14日は「揚州商人スーラータンメンの日」(日本記念日協会)に認定されるほど。


DbtgdnLy_VL033_r01

三位一体のハーモニーが絶妙

第2位 タンタン麺 価格=910円

練りごまの濃厚なコクと香り、辛すぎない心地よい辛味、豚ひき肉とザーサイみじん切りを炒め合わせたパンチ力。これら三位一体のハーモニーが絶妙。中高年の男性会社員から絶大な支持を得ている。男性は白飯、女性は杏仁豆腐をセットにするケースが多い。


WgbMXj5L

プラス210円でスープ2倍濃厚に

第3位 揚州濃厚塩ラーメン 価格=860円

鶏ベースのコラーゲンをたっぷり加えた、美容に優しい清湯麺。「プラス210円でスープ2倍濃厚」が人気に拍車をかけている。爽やかな塩味に始まり、重厚なうま味が口に余韻を残す。シンプルに見えて驚き要素満点のぜいたくスープ。


okFa0JAg

夏場の冷し断トツ1番人気

第4位 冷しタンタン麺 価格=910円

夏場の冷し麺の一番人気。ひんやりと味わい深い冷し担々スープは、飲み干さなければルール違反。ちょっと行儀が悪いが、麺を食べた後、熱々の白飯をスープに入れて食べるのも一興。7~8月は2番人気にランクアップする日も珍しくない。


H3VqvTns

業界のアベノミクスを牽引

第5位 黄金雲丹冷し麺 価格=1,320円

6月1日に新登場。濃厚で豊潤なウニをぜいたくに使った、黄金にきらめく濃厚スープが自慢。プラス200円でエビを10匹追加できる。プチぜいたく、自分へのご褒美、ラーメン業界のアベノミクスを牽引するゴールデンルーキーとして出足上々。

admin統計データ約60種類の定番メニューから本当に強い人気ベスト5を紹介! 広報担当 斉藤 晴香 氏(27歳) 「中国ラーメン 揚州商人」は、黒酢の酸味がクセになる「スーラータンメン」を名物に32 店舗を有するラーメンチェーン。「その味にハマって入社しちゃいました!」と言う広報担当の斉藤晴香さんに、約60種類(季節により随時約30 種)あるオリジナルメニューの中から6 月販売実績ベスト5 を紹介してもらった。 記念日まで認定された名物 第1位 スーラータンメン 価格=910円 32店舗で週間約6,000杯を販売する看板ラーメン。2000年の発売当初は目立たずパッとしなかったが、クセになる黒酢の味わいが女性の心をつかみ、芸能人ブログでもたびたび取り上げられるなど、口コミで常連客が急拡大。113ヵ月連続トップ売上げを疾走中。今年から9月14日は「揚州商人スーラータンメンの日」(日本記念日協会)に認定されるほど。 三位一体のハーモニーが絶妙 第2位 タンタン麺 価格=910円 練りごまの濃厚なコクと香り、辛すぎない心地よい辛味、豚ひき肉とザーサイみじん切りを炒め合わせたパンチ力。これら三位一体のハーモニーが絶妙。中高年の男性会社員から絶大な支持を得ている。男性は白飯、女性は杏仁豆腐をセットにするケースが多い。 プラス210円でスープ2倍濃厚に 第3位 揚州濃厚塩ラーメン 価格=860円 鶏ベースのコラーゲンをたっぷり加えた、美容に優しい清湯麺。「プラス210円でスープ2倍濃厚」が人気に拍車をかけている。爽やかな塩味に始まり、重厚なうま味が口に余韻を残す。シンプルに見えて驚き要素満点のぜいたくスープ。 夏場の冷し断トツ1番人気 第4位 冷しタンタン麺 価格=910円 夏場の冷し麺の一番人気。ひんやりと味わい深い冷し担々スープは、飲み干さなければルール違反。ちょっと行儀が悪いが、麺を食べた後、熱々の白飯をスープに入れて食べるのも一興。7~8月は2番人気にランクアップする日も珍しくない。 業界のアベノミクスを牽引 第5位 黄金雲丹冷し麺 価格=1,320円 6月1日に新登場。濃厚で豊潤なウニをぜいたくに使った、黄金にきらめく濃厚スープが自慢。プラス200円でエビを10匹追加できる。プチぜいたく、自分へのご褒美、ラーメン業界のアベノミクスを牽引するゴールデンルーキーとして出足上々。あたらしい視点でラーメンを伝える情報誌!