YOMgDMjT

広栄(大阪府東大阪市)

常務取締役 廣田 直之 氏

食の都「大阪」を納得させた実実剛健の逸品を紹介します!

広栄は東大阪市を拠点に営業展開する業務用卸。中華料理店、ラーメン店、居酒屋など個人飲食店のパートナーとして厚い信頼を築いている。「大阪を納得させた業務用食材は質実剛健」と言う廣田直之さんに、本当に強いラーメン関連製品を聞いた。


NYoR6PYF

【1位】冷凍生餃子(餃子計画)

フレッシュ感とジューシー感が抜群
ギョウザの本場、大阪の食通をうならせた冷凍生餃子。加熱済みの一般的な冷凍ギョウザと異なる生タイプが売り。具材のフレッシュ感とジューシー感が抜群に優れ、ギョウザを名物に掲げる有名店でも使われているほど。サイドメニューではなく主役としての提供を薦めたい逸品。
規格=20g×50個(冷凍)


89VTUqtx

【2位】ざるラーメン(エバラ食品工業)

酸味が弱く男性や子どもから人気
ラーメンを“ざるそば”のように食べさせる“つけ汁”。酸味が弱くカツオだしが効いた味が特徴。冷やし中華を敬遠していた男性客や子ども客から人気を獲得。夏の定番として年々着実に採用店が増加。最近はうどん・そば店での採用も堅調。つけ汁、かけ汁、いずれもOK。
 規格=1,580g(常温)


TgPmL1Vh

【3位】フライドガーリック(テーオー食品)

歩留まり100%で手間要らず
ニンニク本来のうま味と香りを大切にしたスライスタイプのフライドガーリック。大阪のラーメン店ではテーブルにフライドガーリックを置くことが珍しくなく、客は好みでラーメンにトッピングする。自前で作ると歩留まりが悪いため、多くの店が本品を活用している。
 規格=500g(常温)


9vH3YdN5

【4位】ラーメンコショー(ジーエスフード)

泣かせるキャッチコピー
ラーメン店の卓上調味料として大阪では大定番。ブラックペッパー、ホワイトペッパーにガーリックとオニオンをブレンドしたミックスコショウ。「おいしいラーメンの味を変えることなく、さらにおいしく引き立てる名脇役」というキャッチコピーが泣かせる。
規格=90g、250g、400g(常温)


OZODa8xf

【5位】冷し担々麺スープ(エバラ食品工業)

ざる中華との二本立てが好評
練りごまの濃厚な味と香りが自慢。“あっさり系”と“パンチ系”の異なる2品を夏季メニューで提供する店が増えており、あっさり系「ざるラーメンスープ」、パンチ系「冷し担々麺スープ」という使い分けが好評。「冷し担々麺スープ」は洋食店のソースの隠し味としても人気。
規格=1450g(常温)

admin統計データ広栄(大阪府東大阪市) 常務取締役 廣田 直之 氏 食の都「大阪」を納得させた実実剛健の逸品を紹介します! 広栄は東大阪市を拠点に営業展開する業務用卸。中華料理店、ラーメン店、居酒屋など個人飲食店のパートナーとして厚い信頼を築いている。「大阪を納得させた業務用食材は質実剛健」と言う廣田直之さんに、本当に強いラーメン関連製品を聞いた。 【1位】冷凍生餃子(餃子計画) フレッシュ感とジューシー感が抜群 ギョウザの本場、大阪の食通をうならせた冷凍生餃子。加熱済みの一般的な冷凍ギョウザと異なる生タイプが売り。具材のフレッシュ感とジューシー感が抜群に優れ、ギョウザを名物に掲げる有名店でも使われているほど。サイドメニューではなく主役としての提供を薦めたい逸品。 規格=20g×50個(冷凍) 【2位】ざるラーメン(エバラ食品工業)酸味が弱く男性や子どもから人気 ラーメンを“ざるそば”のように食べさせる“つけ汁”。酸味が弱くカツオだしが効いた味が特徴。冷やし中華を敬遠していた男性客や子ども客から人気を獲得。夏の定番として年々着実に採用店が増加。最近はうどん・そば店での採用も堅調。つけ汁、かけ汁、いずれもOK。  規格=1,580g(常温) 【3位】フライドガーリック(テーオー食品) 歩留まり100%で手間要らず ニンニク本来のうま味と香りを大切にしたスライスタイプのフライドガーリック。大阪のラーメン店ではテーブルにフライドガーリックを置くことが珍しくなく、客は好みでラーメンにトッピングする。自前で作ると歩留まりが悪いため、多くの店が本品を活用している。  規格=500g(常温) 【4位】ラーメンコショー(ジーエスフード) 泣かせるキャッチコピー ラーメン店の卓上調味料として大阪では大定番。ブラックペッパー、ホワイトペッパーにガーリックとオニオンをブレンドしたミックスコショウ。「おいしいラーメンの味を変えることなく、さらにおいしく引き立てる名脇役」というキャッチコピーが泣かせる。 規格=90g、250g、400g(常温) 【5位】冷し担々麺スープ(エバラ食品工業) ざる中華との二本立てが好評 練りごまの濃厚な味と香りが自慢。“あっさり系”と“パンチ系”の異なる2品を夏季メニューで提供する店が増えており、あっさり系「ざるラーメンスープ」、パンチ系「冷し担々麺スープ」という使い分けが好評。「冷し担々麺スープ」は洋食店のソースの隠し味としても人気。 規格=1450g(常温)あたらしい視点でラーメンを伝える情報誌!