6QWL3XYO

元祖カレーラーメン 750円

日販=平日150〜200人
土・日・祝日450〜500人
「味の大王総本店」の「元祖カレーラーメン」は、カレーラーメンの発祥として有名。1965年の開発。いまや北海道名物の一つに数えられる。
その魅力は、麺にからみつくカレースープの絶妙なとろみ。そして、“おふくろの味”を思わせるやさしい味わい。カレーは、十数種類のスパイスと野菜を独自配合したルウを10日間寝かせて味のカドをやわらげたもの。スープは、豚頭・鶏がら(8対2)を10時間炊き出したもの。1度に大寸胴で4頭を炊き200杯分を仕込む。

調理方法は、
【1】鍋にカレーだれ60g、スープ480mlを加えて熱し、泡立て器でよくかきまぜ、カレースープとする。
【2】カレースープを器に入れる。
【3】ゆでた中太ちぢれ麺を入れ、長ネギ、ゆでモヤシ、ワカメ、チャーシューをトッピング。
カレーとスープがなじむように泡立て器で根気よくかきまぜるのがポイントだという。


ZLFMHPl6

スープカレーラーメンスープ

鶏がら、豚がらスープをベースに、まろやかなトマトの酸味 芳しいバジルの風味を加えたスープカレータイプのラーメンスープ。二十数種の香辛料がバランスよく香る逸品。

規格=1㎏(約18人前)
香り高く絶妙なバランス


エバラ商品を使った模擬レシピ

「スープカレーラーメンスープ」でやってみよう!

■ 作り方
「スープカレーラーメンスープ」(75g)を480mlのがらスープで割り、かきまぜながら加熱をして水溶き片栗粉(10g)を入れながらとろみをつけてカレースープとする。

泡立て器でかき混ぜるのがポイント

admin商品利用元祖カレーラーメン 750円 日販=平日150〜200人 土・日・祝日450〜500人 「味の大王総本店」の「元祖カレーラーメン」は、カレーラーメンの発祥として有名。1965年の開発。いまや北海道名物の一つに数えられる。 その魅力は、麺にからみつくカレースープの絶妙なとろみ。そして、“おふくろの味”を思わせるやさしい味わい。カレーは、十数種類のスパイスと野菜を独自配合したルウを10日間寝かせて味のカドをやわらげたもの。スープは、豚頭・鶏がら(8対2)を10時間炊き出したもの。1度に大寸胴で4頭を炊き200杯分を仕込む。 調理方法は、 【1】鍋にカレーだれ60g、スープ480mlを加えて熱し、泡立て器でよくかきまぜ、カレースープとする。 【2】カレースープを器に入れる。 【3】ゆでた中太ちぢれ麺を入れ、長ネギ、ゆでモヤシ、ワカメ、チャーシューをトッピング。 カレーとスープがなじむように泡立て器で根気よくかきまぜるのがポイントだという。 スープカレーラーメンスープ 鶏がら、豚がらスープをベースに、まろやかなトマトの酸味 芳しいバジルの風味を加えたスープカレータイプのラーメンスープ。二十数種の香辛料がバランスよく香る逸品。 規格=1㎏(約18人前) 香り高く絶妙なバランス エバラ商品を使った模擬レシピ 「スープカレーラーメンスープ」でやってみよう! ■ 作り方 「スープカレーラーメンスープ」(75g)を480mlのがらスープで割り、かきまぜながら加熱をして水溶き片栗粉(10g)を入れながらとろみをつけてカレースープとする。 泡立て器でかき混ぜるのがポイントあたらしい視点でラーメンを伝える情報誌!