uGSiifdI

太陽伝統皇麺~懐かしの野菜入り五目汁そば~

1,260円
日販=20~30食
具材は、白菜、チンゲンサイ、小松菜、タケノコ、ギンナン、ナメコ、シメジ、マイタケ、キクラゲ、ニンジン、モヤシ、ウズラ卵、芝エビ、イカ、チャーシュー、豚ばら


シンプルな塩味スープで素材の持ち味を優先

横浜市戸塚区の「戸塚崎陽軒 中国料理 嘉宮」は、横浜シウマイで有名な「崎陽軒」の直営飯店。ここで最近、返り咲きのヒット料理が生まれている。16種類の具材が彩る「太陽伝統皇麺」である。創業当初の懐かしい料理を打ち出したリバイバルフェアの一品だが、ランチを中心に日販20~30食に達する人気ぶりを見せ、フェア終了後はグランドメニューに昇格。看板料理に仲間入りしている。
鈴木祥崇料理長は、「中国料理は多様な趣向が出尽くして、最近のお客さまは、簡素かつ繊細な基本回帰を要望しています」と語り、「今後は湯(スープ)と野菜を基調とするシンプルな麺料理が有望」と説く。
がらスープは、鶏がら7対豚骨3の2番スープ。スープの調味は、塩、コショウ、ごま油、うま味調味料だけ。具材は全部で16品(写真参照)。麺はストレート細麺130g(生)。
具材を炒め、紹興酒で香り付けし、がらスープと合わせ、ゆで上げた麺を盛った器に注げば完成だ。
調味・調理はシンプルだが、強火で一気に炒めて引き立った素材の持ち味が、あっさりした塩味のスープによく合い、食べていて最後まで飽きない。何より16素材の彩りが美しく、健康イメージも満点だ。


RFMwZ1Jt

がらスープ 肉塊湯(ルーカイタン)

エバラ商品を使った模擬レシピ 「肉塊湯」でやってみよう!
規格=缶840g、3㎏
■ 作り方
「肉塊湯」を20~30倍のお湯で割り、塩、コショウ、ごま油、うま味調味料で調味し、スープとする。
豚骨、鶏骨、鶏肉を主原料としたスープに豚肉の塊を加え、より肉の風味を引き出した濃縮がらスープ。スープなどの料理ベースとして、またコク付けとして幅広く活用できる。使用方法は、スープベースとして使用する場合は20~30倍、追い足しとして使用する場合は40~60倍が目安。

admin商品利用太陽伝統皇麺~懐かしの野菜入り五目汁そば~ 1,260円 日販=20~30食 具材は、白菜、チンゲンサイ、小松菜、タケノコ、ギンナン、ナメコ、シメジ、マイタケ、キクラゲ、ニンジン、モヤシ、ウズラ卵、芝エビ、イカ、チャーシュー、豚ばら シンプルな塩味スープで素材の持ち味を優先 横浜市戸塚区の「戸塚崎陽軒 中国料理 嘉宮」は、横浜シウマイで有名な「崎陽軒」の直営飯店。ここで最近、返り咲きのヒット料理が生まれている。16種類の具材が彩る「太陽伝統皇麺」である。創業当初の懐かしい料理を打ち出したリバイバルフェアの一品だが、ランチを中心に日販20~30食に達する人気ぶりを見せ、フェア終了後はグランドメニューに昇格。看板料理に仲間入りしている。 鈴木祥崇料理長は、「中国料理は多様な趣向が出尽くして、最近のお客さまは、簡素かつ繊細な基本回帰を要望しています」と語り、「今後は湯(スープ)と野菜を基調とするシンプルな麺料理が有望」と説く。 がらスープは、鶏がら7対豚骨3の2番スープ。スープの調味は、塩、コショウ、ごま油、うま味調味料だけ。具材は全部で16品(写真参照)。麺はストレート細麺130g(生)。 具材を炒め、紹興酒で香り付けし、がらスープと合わせ、ゆで上げた麺を盛った器に注げば完成だ。 調味・調理はシンプルだが、強火で一気に炒めて引き立った素材の持ち味が、あっさりした塩味のスープによく合い、食べていて最後まで飽きない。何より16素材の彩りが美しく、健康イメージも満点だ。 がらスープ 肉塊湯(ルーカイタン) エバラ商品を使った模擬レシピ 「肉塊湯」でやってみよう! 規格=缶840g、3㎏ ■ 作り方 「肉塊湯」を20~30倍のお湯で割り、塩、コショウ、ごま油、うま味調味料で調味し、スープとする。 豚骨、鶏骨、鶏肉を主原料としたスープに豚肉の塊を加え、より肉の風味を引き出した濃縮がらスープ。スープなどの料理ベースとして、またコク付けとして幅広く活用できる。使用方法は、スープベースとして使用する場合は20~30倍、追い足しとして使用する場合は40~60倍が目安。あたらしい視点でラーメンを伝える情報誌!