手書き文字を前面に打ち出した 潔く超シンプルな公式サイト

哲麺 公式サイト
http://www.tetsumen.com/

「哲麺」は、お好み焼の「道とん堀」が展開するラーメンチェーンだ。同社のホームページによれば1号店の開業は2006年とのことだが、08年からフランチャイズ(のれん分け)出店も行っており、13年には沖縄や海外を含めて32店舗という多店舗化を果たしている。
この「哲麺」の公式サイトは、なかなかユニークなデザインだ。同社の企業ホームページの記載を見ると、店名の「哲」は初代店主の名前から取られたもので、看板にある屋号の「哲麺」という文字は、のれん分けする際に店主自らが揮毫するということなのだが、公式サイトも手書きの筆文字を中心にした非常にシンプルな構成となっている。
トップページには、1杯のラーメン写真と店名、そして『人間道場「哲麺」、ラーメン哲学を追究中。』と書かれたサブタイトルと5つのナビゲーションがあるのみ(店舗情報は別)。そのすべてが手書き文字だ。5つのナビゲーションは、「理念」「ラーメンのこだわり」「メニュー」「家系図」「のれん分け」と分かれている。「のれん分け」のリンク先はフランチャイズ加盟店募集のサイトに飛ぶが、それ以外のページは手書きの文字やイラストをあしらった、ごくごくシンプルな1ページが表示されるだけ。そこからさらに他のページに行く先もない。メニューや店舗リストなど、一部の詳細情報には明朝系フォント(書体)が使われているが、全体の印象はあくまでも「手書き」だ。
愚直なまでに手作りの魅力が求められるラーメンという料理にふさわしい、人間味あふれる公式サイトなのだ。


入江 直之(いりえ・なおゆき)
㈱イートワークス 代表取締役。外食をはじめフード業界のマーケティングやプロモーションなどを手掛ける他、パソコンやインターネット、モバイルなどにもうんちくを傾ける。飲食店の開業支援も数多い。

adminコラム手書き文字を前面に打ち出した 潔く超シンプルな公式サイト 哲麺 公式サイト http://www.tetsumen.com/ 「哲麺」は、お好み焼の「道とん堀」が展開するラーメンチェーンだ。同社のホームページによれば1号店の開業は2006年とのことだが、08年からフランチャイズ(のれん分け)出店も行っており、13年には沖縄や海外を含めて32店舗という多店舗化を果たしている。 この「哲麺」の公式サイトは、なかなかユニークなデザインだ。同社の企業ホームページの記載を見ると、店名の「哲」は初代店主の名前から取られたもので、看板にある屋号の「哲麺」という文字は、のれん分けする際に店主自らが揮毫するということなのだが、公式サイトも手書きの筆文字を中心にした非常にシンプルな構成となっている。 トップページには、1杯のラーメン写真と店名、そして『人間道場「哲麺」、ラーメン哲学を追究中。』と書かれたサブタイトルと5つのナビゲーションがあるのみ(店舗情報は別)。そのすべてが手書き文字だ。5つのナビゲーションは、「理念」「ラーメンのこだわり」「メニュー」「家系図」「のれん分け」と分かれている。「のれん分け」のリンク先はフランチャイズ加盟店募集のサイトに飛ぶが、それ以外のページは手書きの文字やイラストをあしらった、ごくごくシンプルな1ページが表示されるだけ。そこからさらに他のページに行く先もない。メニューや店舗リストなど、一部の詳細情報には明朝系フォント(書体)が使われているが、全体の印象はあくまでも「手書き」だ。 愚直なまでに手作りの魅力が求められるラーメンという料理にふさわしい、人間味あふれる公式サイトなのだ。 入江 直之(いりえ・なおゆき) ㈱イートワークス 代表取締役。外食をはじめフード業界のマーケティングやプロモーションなどを手掛ける他、パソコンやインターネット、モバイルなどにもうんちくを傾ける。飲食店の開業支援も数多い。あたらしい視点でラーメンを伝える情報誌!