半玉ラーメンのススメ

 ラーメンの命は熱いスープとコシのある麺。だが、どんなに熱いスープでも食べているうちに冷めてくるし、どんなにコシのある麺でも最後の方は伸びてくる。ならば、麺を半分ずつ二度に分けて出したらどうか。
麺の伸びは半減するし、追加の熱々麺がスープの温度を多少上げてくれる。九州ラーメンの替え玉はそれに近い。だが九州以外のラーメンには替え玉がないし、九州ラーメンといえども最初の麺量はやや多い。
確かに細麺と違い、ゆで時間のかかる太麺で替え玉に対応するのは容易ではない。だが客の食べるスピードを見ながら、追加の麺をタイミング良くゆでれば決して不可能ではない。
寒い地方ほどラーメンは冷めやすく、麺も伸びやすい。北国でこのシステムをこなす店ができたら、きっと行列店になるだろう。また、小食の人や他の料理も食べたい人なら、最初の半分だけで足りるだろう。
かといって、値段を半額にする必要はない。麺半玉分だけ割り引けば良い。半玉ラーメンなら、ラーメン店のはしごも可能になる。ご当地ラーメンの食べ歩き促進に、地域で取り組んでみるのも手かもしれない。
(谷口正俊)

adminコラム半玉ラーメンのススメ  ラーメンの命は熱いスープとコシのある麺。だが、どんなに熱いスープでも食べているうちに冷めてくるし、どんなにコシのある麺でも最後の方は伸びてくる。ならば、麺を半分ずつ二度に分けて出したらどうか。 麺の伸びは半減するし、追加の熱々麺がスープの温度を多少上げてくれる。九州ラーメンの替え玉はそれに近い。だが九州以外のラーメンには替え玉がないし、九州ラーメンといえども最初の麺量はやや多い。 確かに細麺と違い、ゆで時間のかかる太麺で替え玉に対応するのは容易ではない。だが客の食べるスピードを見ながら、追加の麺をタイミング良くゆでれば決して不可能ではない。 寒い地方ほどラーメンは冷めやすく、麺も伸びやすい。北国でこのシステムをこなす店ができたら、きっと行列店になるだろう。また、小食の人や他の料理も食べたい人なら、最初の半分だけで足りるだろう。 かといって、値段を半額にする必要はない。麺半玉分だけ割り引けば良い。半玉ラーメンなら、ラーメン店のはしごも可能になる。ご当地ラーメンの食べ歩き促進に、地域で取り組んでみるのも手かもしれない。 (谷口正俊)あたらしい視点でラーメンを伝える情報誌!