中華そば 680円

キレよくベタつかない

 世界中から観光客が集まる繁華街と、オフィス街が混在する立地特性に着目し、毎日でも食べられるシンプルな中華そば3品と、エッジの利いた目的客狙いの限定ラーメンの2本柱で連日150食超を売る東京・秋葉原の「福の神食堂」。
醤油のキリッとした風味が立った中華そばのスープは、山梨県の銘柄鶏である「甲州健味どり」からとる清湯スープをベースに、本花鰹など和だしを加えたもの。そこに、みりん、小豆島産他3種類の醤油をブレンドして作ったかえしを加えている。


K4Pjw4au

スープに深みだけ与える

福の神食堂

 すっきりしたスープに深みを与えるみりんはキッコーマンの「マンジョウ醇米本みりん」を使用。「採用の決め手はキレのよさ。本みりんにありがちなベタベタした甘さがないので、食材の味を邪魔せずに、スープに深みだけを与えてくれます」と辻巌店主は語る。
みりんは沸騰直前まで加熱してアルコールを飛ばす。あらゆる調理工程で温度管理に注意を払うことで、フレッシュな風味を引き出しているのが大きな特徴だ。


eQ2iUQzB_VL033_r01

食材の味を邪魔しない

マンジョウ 醇米本みりん

キッコーマン
規格=1.8ℓ、20ℓ(常温)

素材の風味に深みを与える
良質のもち米だけを使用。じっくり熟成させて、もち米本来の上品で自然なテリとコクを実現。素材の味を邪魔せず深みを与える。


ZR9L6AWC

辻 巌(つじ・いわお)
 1973年神奈川県横浜生まれ。高校在学中からアルバイトとして勤務していた無国籍料理店に、卒業と同時に就職。店長として接客と調理両方の経験を積んだ。2000年に「一風堂」を展開する力の源カンパニーに入社。都内の一風堂の店長やエリアマネジャーを務めた後に独立。11年2月に「福の神食堂」をオープンする。

adminコラム中華そば 680円 キレよくベタつかない  世界中から観光客が集まる繁華街と、オフィス街が混在する立地特性に着目し、毎日でも食べられるシンプルな中華そば3品と、エッジの利いた目的客狙いの限定ラーメンの2本柱で連日150食超を売る東京・秋葉原の「福の神食堂」。 醤油のキリッとした風味が立った中華そばのスープは、山梨県の銘柄鶏である「甲州健味どり」からとる清湯スープをベースに、本花鰹など和だしを加えたもの。そこに、みりん、小豆島産他3種類の醤油をブレンドして作ったかえしを加えている。 スープに深みだけ与える 福の神食堂  すっきりしたスープに深みを与えるみりんはキッコーマンの「マンジョウ醇米本みりん」を使用。「採用の決め手はキレのよさ。本みりんにありがちなベタベタした甘さがないので、食材の味を邪魔せずに、スープに深みだけを与えてくれます」と辻巌店主は語る。 みりんは沸騰直前まで加熱してアルコールを飛ばす。あらゆる調理工程で温度管理に注意を払うことで、フレッシュな風味を引き出しているのが大きな特徴だ。 食材の味を邪魔しない マンジョウ 醇米本みりん キッコーマン 規格=1.8ℓ、20ℓ(常温) 素材の風味に深みを与える 良質のもち米だけを使用。じっくり熟成させて、もち米本来の上品で自然なテリとコクを実現。素材の味を邪魔せず深みを与える。 辻 巌(つじ・いわお)  1973年神奈川県横浜生まれ。高校在学中からアルバイトとして勤務していた無国籍料理店に、卒業と同時に就職。店長として接客と調理両方の経験を積んだ。2000年に「一風堂」を展開する力の源カンパニーに入社。都内の一風堂の店長やエリアマネジャーを務めた後に独立。11年2月に「福の神食堂」をオープンする。あたらしい視点でラーメンを伝える情報誌!