おいしさ訴求を怠った食品偽装

食品偽装が問題化したが、これだけ一斉に陳謝されると、誤りというより、もはや確信犯。品格を売るはずのホテル・百貨店がこれなのだから、外食のモラルも知れたものだ。▼かといって代替品が劣るわけではない。むしろそれらの方が新鮮かつ衛生的、安価で安定、味も良かったりする。ゆえに客も黙認してきたのだろう。▼核心は作り手の力量不足だ。料理の腕がない、食材を説明できない、売るアイデアがないから、ブランド品に頼って偽る。これではブランド品が浮かばれないし、代替品も値をたたかれるばかり。力量不足を棚に上げ、客と生産者の双方にしわ寄せを強いてきた、作り手の身勝手さが問題なのだ。▼他方、限られた価格帯で理屈抜きに評価されるラーメンにとっては、自らの健全な商売を誇る好機。化学調味料、ギトギト、不健康と揶揄(やゆ)されたって、〝おいしさ〟を追求する本質が揺るぎないからこそ、客の支持は厚い。▼外食が効率化と雰囲気に流されている昨今、真に料理人を目指す若手は、寄り道でも2~3年、人気ラーメン店で修業した方がよい。事件を見ていて本当にそう思った。
(岡安秀一)

adminコラムおいしさ訴求を怠った食品偽装 食品偽装が問題化したが、これだけ一斉に陳謝されると、誤りというより、もはや確信犯。品格を売るはずのホテル・百貨店がこれなのだから、外食のモラルも知れたものだ。▼かといって代替品が劣るわけではない。むしろそれらの方が新鮮かつ衛生的、安価で安定、味も良かったりする。ゆえに客も黙認してきたのだろう。▼核心は作り手の力量不足だ。料理の腕がない、食材を説明できない、売るアイデアがないから、ブランド品に頼って偽る。これではブランド品が浮かばれないし、代替品も値をたたかれるばかり。力量不足を棚に上げ、客と生産者の双方にしわ寄せを強いてきた、作り手の身勝手さが問題なのだ。▼他方、限られた価格帯で理屈抜きに評価されるラーメンにとっては、自らの健全な商売を誇る好機。化学調味料、ギトギト、不健康と揶揄(やゆ)されたって、〝おいしさ〟を追求する本質が揺るぎないからこそ、客の支持は厚い。▼外食が効率化と雰囲気に流されている昨今、真に料理人を目指す若手は、寄り道でも2~3年、人気ラーメン店で修業した方がよい。事件を見ていて本当にそう思った。 (岡安秀一)あたらしい視点でラーメンを伝える情報誌!