ラーメン消費金額最多地域はどこ?

ラーメンを最もよく食べている地域はどこ?▼「家計調査(2人以上の世帯)品目別都道府県庁所在地及び政令指定都市ランキング(2010〜12年平均)」によると、1世帯当たりの年間支出金額で「中華そば」(外食)への支出が最も多いのは福島市で1万1345円。全国平均の約2倍、最も少ない大分市の4倍弱だ。2位は山形市で、宇都宮市、秋田市、長野市と続く。▼一方、外食ではなく市販の「中華めん」が多く買われているのは、盛岡市、青森市、秋田市、山形市、静岡市。山形と秋田は外食・市販とも上位にランクインしている。▼「中華そば」1位の福島市周辺には白河、喜多方など、県外人も集うご当地ラーメン店が多いが、有名店だけでなく、上位5市、福島、山形、宇都宮、秋田、長野のジモティーが愛する地元密着店を1つ1つ訪ねてみたくなった。
(岡安秀一)

adminコラムラーメン消費金額最多地域はどこ? ラーメンを最もよく食べている地域はどこ?▼「家計調査(2人以上の世帯)品目別都道府県庁所在地及び政令指定都市ランキング(2010〜12年平均)」によると、1世帯当たりの年間支出金額で「中華そば」(外食)への支出が最も多いのは福島市で1万1345円。全国平均の約2倍、最も少ない大分市の4倍弱だ。2位は山形市で、宇都宮市、秋田市、長野市と続く。▼一方、外食ではなく市販の「中華めん」が多く買われているのは、盛岡市、青森市、秋田市、山形市、静岡市。山形と秋田は外食・市販とも上位にランクインしている。▼「中華そば」1位の福島市周辺には白河、喜多方など、県外人も集うご当地ラーメン店が多いが、有名店だけでなく、上位5市、福島、山形、宇都宮、秋田、長野のジモティーが愛する地元密着店を1つ1つ訪ねてみたくなった。 (岡安秀一)あたらしい視点でラーメンを伝える情報誌!