mbasIFo5

ビジネスマンに育まれた憩いの中華

タンメン650円
※月曜日は550円
東京都は中央区、日本橋界隈で5店舗を展開する「古寿茂」は、年配男性ビジネスマンご用達の中華料理店。昔ながらの定番メニューを掲げる平凡な営業スタイルだが、いずれの店も根強い常連客を獲得。半径200m商圏、25坪・45席を目安に昼・170~180人、夜・70~80人を集客する繁盛ぶりを年間通している。
店舗運営責任者の石巻心大取締役は「40~50代の男性客が95%以上。それも週1~3日来店される常連客ばかり」と明かし、「紳士的な年配ビジネスマンが多い日本橋では、基本に忠実な姿勢が支持されます。なので定番メニューの充実が第一」と強調する。
石巻取締役が指摘する〝基本に忠実〟とは、「基本の研鑽」「お値打ち」「ボリューム」の三拍子。新たな料理、奇抜なサービスを提供するよりも、その三拍子を突き詰めることが、日本橋では求められるという。
そんな「古寿茂」の看板料理は、野菜350g を投じた「タンメン」(650円)。平日は日販・約20杯だが、日替わりサービス(550円)で提供する月曜日は来店客の7割以上が注文する人気ぶりで、日本橋の週明け儀式として「これを食べなきゃ1週間が始まらない!」と叫ばれるほど。
「タンメンは、単に野菜が多いだけではダメ。野菜を強火で手早く炒めてスープと合わせるのが、具材の香りと甘味を出す決め手。簡単なようで奥深い」と石巻取締役。「日本橋は、そうした地味な〝技術の妙〟を評価してくれる土地。だから基本の研鑽が大切なのです」と原理原則を説く。
いわば中華の社員食堂ともいうべき古寿茂は、大人が育てた大人のための、もはや日本橋には欠かせない憩いの場といえる。


kZweJ6ok

30~50代の男性常連客が95%

夜は「2時間ちょっと・全品・食べ飲み放題・男性2,980円、女性2,480円(3人~)」が大人気。看板の“2時間ちょっと”は、「2時間過ぎても構わないから最後まで食べて飲んで楽しんでください」との意。こうした温かい心配りが年配者の支持に大きく響いている


kuETHKZJ

古寿茂(こすも)

所在地(兜町店)=東京都中央区日本橋兜町8─11
●会社概要
経営=(株)コスモフーズ
事業内容=創業1995年。東京都中央区日本橋室町に古寿茂1号店を出店。現在、日本橋界隈の古寿茂(5店)を中核に全15店を展開。


x3NWjFxh

月曜のタンメンは 日本橋の週明け儀式

350gの野菜と豚肉を強火で手早く炒めてスープと合わせ、具材の香りと甘味を演出

adminコラムビジネスマンに育まれた憩いの中華 タンメン650円 ※月曜日は550円 東京都は中央区、日本橋界隈で5店舗を展開する「古寿茂」は、年配男性ビジネスマンご用達の中華料理店。昔ながらの定番メニューを掲げる平凡な営業スタイルだが、いずれの店も根強い常連客を獲得。半径200m商圏、25坪・45席を目安に昼・170~180人、夜・70~80人を集客する繁盛ぶりを年間通している。 店舗運営責任者の石巻心大取締役は「40~50代の男性客が95%以上。それも週1~3日来店される常連客ばかり」と明かし、「紳士的な年配ビジネスマンが多い日本橋では、基本に忠実な姿勢が支持されます。なので定番メニューの充実が第一」と強調する。 石巻取締役が指摘する〝基本に忠実〟とは、「基本の研鑽」「お値打ち」「ボリューム」の三拍子。新たな料理、奇抜なサービスを提供するよりも、その三拍子を突き詰めることが、日本橋では求められるという。 そんな「古寿茂」の看板料理は、野菜350g を投じた「タンメン」(650円)。平日は日販・約20杯だが、日替わりサービス(550円)で提供する月曜日は来店客の7割以上が注文する人気ぶりで、日本橋の週明け儀式として「これを食べなきゃ1週間が始まらない!」と叫ばれるほど。 「タンメンは、単に野菜が多いだけではダメ。野菜を強火で手早く炒めてスープと合わせるのが、具材の香りと甘味を出す決め手。簡単なようで奥深い」と石巻取締役。「日本橋は、そうした地味な〝技術の妙〟を評価してくれる土地。だから基本の研鑽が大切なのです」と原理原則を説く。 いわば中華の社員食堂ともいうべき古寿茂は、大人が育てた大人のための、もはや日本橋には欠かせない憩いの場といえる。 30~50代の男性常連客が95% 夜は「2時間ちょっと・全品・食べ飲み放題・男性2,980円、女性2,480円(3人~)」が大人気。看板の“2時間ちょっと”は、「2時間過ぎても構わないから最後まで食べて飲んで楽しんでください」との意。こうした温かい心配りが年配者の支持に大きく響いている 古寿茂(こすも) 所在地(兜町店)=東京都中央区日本橋兜町8─11 ●会社概要 経営=(株)コスモフーズ 事業内容=創業1995年。東京都中央区日本橋室町に古寿茂1号店を出店。現在、日本橋界隈の古寿茂(5店)を中核に全15店を展開。 月曜のタンメンは 日本橋の週明け儀式 350gの野菜と豚肉を強火で手早く炒めてスープと合わせ、具材の香りと甘味を演出あたらしい視点でラーメンを伝える情報誌!