ラーメン店経営にまつわる あらゆる失敗やイタイ経験の数々をすべてお見せします

「トラスト方式」という独自の契約で、飲食店による個人の独立開業を支援しているムジャキフーズ。その常務取締役COOと取締役CCOという幹部2人が著したのが本書だ。同社ではさまざまな業態の飲食店をサポートしているようだが、やはり個人の開業では圧倒的に多いのがラーメン店なのだろう。本書には、コラムも加えると59件のラーメン店開業にまつわる失敗談が掲載されている。トンデモ従業員やトンデモ店長、メニューや店舗、お金のトラブルなど、さまざまな分野にわたって、これでもかとばかりにつづられる「失敗物語」のオンパレード。
実は、飲食業にある程度長く関わってきた人間であれば、本書に出てくるようなトラブルや事件、問題点のほとんどは経験上知っている。しかし、将来ラーメン店経営を目指す人、実際にいまラーメン業界で働いている人、ラーメン好きで業界事情に詳しくなりたい人など、何らかの理由でラーメン店に興味を持つ人にとって、本書はとても面白く、またある意味では実際の仕事にも役立つ事例が満載だろう。飲食業界の事情を知らない人が読めば、「そんなことがあるのか?」と驚くような事件や人物も、業界の人間にとっては、大きくうなずく「あるあるネタ」の嵐。例えば、本書の中に「営業時間中にパチンコ屋でサボる店長」という事例がある。実は今から30年ほど前であれば、大手外食チェーンの店長にも、そんな強者はゴロゴロいた。あのマクドナルドの店長ですら、パチンコ屋に入り浸っていた人物を筆者は実際に知っている。それでも売上げは落とさない、という時代がかつてはあったのだ。
(藩田伊庵)


J13hu71Z

『ラーメン屋バカ一代  哀愁の経営失敗物語55』

内海 啓比己/鈴木 靖人 著
幻冬舎メディアコンサルティング
四六判/141頁/
1,000円(税別)
2011年7月27日 刊行

adminコラムラーメン店経営にまつわる あらゆる失敗やイタイ経験の数々をすべてお見せします 「トラスト方式」という独自の契約で、飲食店による個人の独立開業を支援しているムジャキフーズ。その常務取締役COOと取締役CCOという幹部2人が著したのが本書だ。同社ではさまざまな業態の飲食店をサポートしているようだが、やはり個人の開業では圧倒的に多いのがラーメン店なのだろう。本書には、コラムも加えると59件のラーメン店開業にまつわる失敗談が掲載されている。トンデモ従業員やトンデモ店長、メニューや店舗、お金のトラブルなど、さまざまな分野にわたって、これでもかとばかりにつづられる「失敗物語」のオンパレード。 実は、飲食業にある程度長く関わってきた人間であれば、本書に出てくるようなトラブルや事件、問題点のほとんどは経験上知っている。しかし、将来ラーメン店経営を目指す人、実際にいまラーメン業界で働いている人、ラーメン好きで業界事情に詳しくなりたい人など、何らかの理由でラーメン店に興味を持つ人にとって、本書はとても面白く、またある意味では実際の仕事にも役立つ事例が満載だろう。飲食業界の事情を知らない人が読めば、「そんなことがあるのか?」と驚くような事件や人物も、業界の人間にとっては、大きくうなずく「あるあるネタ」の嵐。例えば、本書の中に「営業時間中にパチンコ屋でサボる店長」という事例がある。実は今から30年ほど前であれば、大手外食チェーンの店長にも、そんな強者はゴロゴロいた。あのマクドナルドの店長ですら、パチンコ屋に入り浸っていた人物を筆者は実際に知っている。それでも売上げは落とさない、という時代がかつてはあったのだ。 (藩田伊庵) 『ラーメン屋バカ一代  哀愁の経営失敗物語55』 内海 啓比己/鈴木 靖人 著 幻冬舎メディアコンサルティング 四六判/141頁/ 1,000円(税別) 2011年7月27日 刊行あたらしい視点でラーメンを伝える情報誌!