見直したい 地道な町おこし

ご当地B級グルメ〟が全国的に定着している。ラーメンをテーマにしたイベントも広がり、経済効果も億単位の実績を上げている。まずは〝成功〟といえるだろう▼しかし、当初の「町おこし」の原点から離れてきているのではないか。経済効果に浴しているのは、主催者団体と広告代理店およびイベント会社、それにテレビ局という。実際それを裏付けるように、業績が低迷していた広告代理店はイベントでの収益が回復しているし、それに連動するようにテレビの視聴率と広告収入も上がっているからである▼ラーメン店は1日に100店開店し、同数が閉店に追い込まれるという〝群雄割拠〟の状況。外野からの競合演出は、即効的なプラス効果の半面、若い経営者が惑わされる、というマイナスの側面もある▼だが、心酔町おこしのためにラーメン店を営んでいる女性がいる。埼玉県志木市のUさんだ。彼女は、無償で自店のラーメン作りのノウハウを他店に伝授している。「埼玉のご当地ラーメンを必ず定着させたい」という彼女の損得勘定抜きの情熱は半端ではない。
(冨田怜次)

adminコラム見直したい 地道な町おこし ご当地B級グルメ〟が全国的に定着している。ラーメンをテーマにしたイベントも広がり、経済効果も億単位の実績を上げている。まずは〝成功〟といえるだろう▼しかし、当初の「町おこし」の原点から離れてきているのではないか。経済効果に浴しているのは、主催者団体と広告代理店およびイベント会社、それにテレビ局という。実際それを裏付けるように、業績が低迷していた広告代理店はイベントでの収益が回復しているし、それに連動するようにテレビの視聴率と広告収入も上がっているからである▼ラーメン店は1日に100店開店し、同数が閉店に追い込まれるという〝群雄割拠〟の状況。外野からの競合演出は、即効的なプラス効果の半面、若い経営者が惑わされる、というマイナスの側面もある▼だが、心酔町おこしのためにラーメン店を営んでいる女性がいる。埼玉県志木市のUさんだ。彼女は、無償で自店のラーメン作りのノウハウを他店に伝授している。「埼玉のご当地ラーメンを必ず定着させたい」という彼女の損得勘定抜きの情熱は半端ではない。 (冨田怜次)あたらしい視点でラーメンを伝える情報誌!