縦型ビッグ、湯戻し1分、ノンフライで成功した「チョッパヤ」

チョッパヤ

品改廃激しいカップ麺市場。新製品の競合がひしめく中、「明星 チョッパヤ 〈バリカタ麺&とんこつ〉」(明星食品)が食品業界から脚光を浴びている。博多ラーメンでおなじみの硬くて細い〝バリカタ細麺〟だが、お湯を注いで〝1分〟で食べられるのが最大の特徴であり、シリーズ化にも成功しているようだ。カップ麺市場で新ブランドを定着させるのは容易ではない。しかし本品は通常の2倍以上の時間をかけて開発を進め、5倍以上の時間をかけて生産ラインを整えているだけに、自信の一品になっている。
-特徴は-
【1】縦型ビッグカップでの投入
【2】1分という時間訴求
【3】ノンフライ技術による独自の食感。
以上の条件を満たしたチョッパヤシリーズには、カップ焼きそばも追加された。「明星 チョッパヤ 〈中辛スパイシーカレー焼そば〉」は、1分間で麺が早く戻るのは当然、しっかりとした食感で食べ応えのある細麺に、15種類のスパイスをミックスした辛さと香りが際立つソースがよく合う。


マルちゃん ハリガネ 〈極細メンかた とんこつ味〉

「マルちゃん ハリガネ 〈極細メンかた とんこつ味〉」

そんなチョッパヤに追随する形で、東洋水産も今春に〝湯戻し1分〟の「マルちゃん ハリガネ 〈極細メンかた とんこつ味〉」を投入。続けて〈黒マー油とんこつ味〉を発売した。
〝1分〟というキーワードは、カップ麺ユーザーにとってかなり魅力的。しかし、麺が早く戻る分、伸びるのも早いという欠点があってはかえってマイナス印象も与えかねない。そのあたりが、技術の見せどころだ。

adminコラム縦型ビッグ、湯戻し1分、ノンフライで成功した「チョッパヤ」 品改廃激しいカップ麺市場。新製品の競合がひしめく中、「明星 チョッパヤ 〈バリカタ麺&とんこつ〉」(明星食品)が食品業界から脚光を浴びている。博多ラーメンでおなじみの硬くて細い〝バリカタ細麺〟だが、お湯を注いで〝1分〟で食べられるのが最大の特徴であり、シリーズ化にも成功しているようだ。カップ麺市場で新ブランドを定着させるのは容易ではない。しかし本品は通常の2倍以上の時間をかけて開発を進め、5倍以上の時間をかけて生産ラインを整えているだけに、自信の一品になっている。 -特徴は- 【1】縦型ビッグカップでの投入 【2】1分という時間訴求 【3】ノンフライ技術による独自の食感。 以上の条件を満たしたチョッパヤシリーズには、カップ焼きそばも追加された。「明星 チョッパヤ 〈中辛スパイシーカレー焼そば〉」は、1分間で麺が早く戻るのは当然、しっかりとした食感で食べ応えのある細麺に、15種類のスパイスをミックスした辛さと香りが際立つソースがよく合う。 「マルちゃん ハリガネ 〈極細メンかた とんこつ味〉」 そんなチョッパヤに追随する形で、東洋水産も今春に〝湯戻し1分〟の「マルちゃん ハリガネ 〈極細メンかた とんこつ味〉」を投入。続けて〈黒マー油とんこつ味〉を発売した。 〝1分〟というキーワードは、カップ麺ユーザーにとってかなり魅力的。しかし、麺が早く戻る分、伸びるのも早いという欠点があってはかえってマイナス印象も与えかねない。そのあたりが、技術の見せどころだ。あたらしい視点でラーメンを伝える情報誌!